フランク・ミュラー「世界初の機能的なビットコインウォッチ」を発売

2019年5月22日、スイスの高級時計メーカー、フランク・ミュラー(Franck Muller)から 「世界初の機能的なビットコイン時計」となる「エンクリプト(Encrypto)」が発売されると、開発に協力した仮想通貨取引プラットフォーム、リーガル・アセッツ(Regal Assets)が発表した。

時計の文字盤の背景には、ビットコインのジェネシス・ブロックのアドレスへのQRコードが使用され、中央にはビットコインのロゴが配置されている。

文字盤上部には、ビットコインの入金および残高確認に使用可能なパブリックウォレットアドレスへのQRコードもレーザーエッチングされている。 リーガル・アセッツによると秘密鍵は、同梱の封をされたUSBスティックに保管されている。

発表によると、同時計の「ディープ・コールド・ストレージ(Deep Cold Storage)」ウォレットは、 ハッキングが不可能な、オフラインで生成された非決定的な『真の乱数』」を使用している。

エンクリプトは現在、オンライン、もしくはドバイ・モールの店舗で購入することができる。クレジットカード、銀行振り込み、そしてビットコインが決済手段として提供されている。

フランク・ミュラーのウェブサイトによると、男性用、女性用それぞれ最大500個のみ販売される予定で、価格帯は1万ドル~6万ドル。一部モデルの文字盤やフレームには貴金属やダイヤモンドがあしらわれている。

フランク・ミュラーは、イーサリアム(ETH)やリップル(XRP)などのその他「上位5種のコイン」をモチーフとしたモデルの制作も検討している。

今年2月、高級スイス時計メーカー、A・ファーブル&フィルス(A. Favre & Fils)も、仮想通貨ウォレットが内蔵された、手作り機械式時計を開発中であることを発表。販売価格は、モデルおよびその機能や素材によって違い、10万2000〜15万3000スイスフラン(約1100万〜1650万円)になる予定。

関連記事

  1. 軟調な仮想通貨市場、個別ではLSK前週比+42%高、新通貨XYMは70円台まで続伸

  2. 仮想通貨決済にDeFi活用 大手Visaがクレカ発行許可

  3. ビットコイン一服もネムやバイナンスコイン高騰、BNBは約3週間で4倍に

  4. 米金融大手JPモルガン、仮想通貨取引所に銀行サービス提供か=WSJ報道

  5. イーサリアム2.0のローンチ、2021年に持ち越しの可能性も

  6. 仮想通貨、今購入するなら? 米コインベース社員108名が回答

  1. 日米株式市場荒れ模様の中、ビットコインなど仮想通貨市場に力強さ…

    2021.10.07

  2. シンボル(XYM)前日比+50%超の高騰 国内大手bitbankの取り扱い開…

    2021.10.06

  3. リップル、NFTクリエイターを支援するため2億5000万ドルのファンド…

    2021.09.30

  4. 中国発のFUDでも、機関投資家向け仮想通貨投資商品では資金流入増加

    2021.09.28

  5. 中国恒大集団の債務危機、ビットコイン投資の機会か? 専門家でも意…

    2021.09.22

  1. 大幅続伸のイーサリアムが新高値1700ドル、ビットコイン400万円回復…

    2021.02.05

  2. 仮想通貨のヘッジファンドがDeFiに注目 他企業と利益に大きな差=…

    2020.11.02

  3. JPモルガンの「JPMコイン」利用開始、仮想通貨カストディも視野に

    2020.10.28

  4. アリババ創業者ジャック・マー「デジタル通貨」の可能性を語る=ブ…

    2020.10.27

  5. LINEの独自仮想通貨「LINK」、6日から日本で取引開始

    2020.08.05

アーカイブ