ビットコインハッシュレート、一時最高値付近 難易度調整受け急回復

ビットコインのマイニングハッシュレートが回復、再び過去最高値に迫る勢いにある。

ビットコインのハッシュレート値は7日、一時142.3EH/sまで急回復し、半減期前に記録した過去最高値の144.7EH/sまで僅差に迫った。

4日にも、半減期後2度目の難易度調整を終えたばかり。前回比マイナス9.29%で大幅易化、半減期後の一部のマイナー撤退の影響を織り込む形で難易度を調整している。

半減期前の水準からはマイナス15%まで難易度が低下しており、中国の豊水期などコスト減で注目される材料も合わったことで、ハッシュレートの回復にも期待できる状況にあった。

ブロック生成時間のチャート推移で見ると、平均ブロック生成時間が7分台と難易度のリーゲティング基準「10分」を大幅に早まっている状況。17年バブルの最高値に向けてビットコインが高騰した17年9月以来の水準に達している。

関連記事

  1. AP通信、米大統領選の投票結果にイーサリアムとEOSブロックチェーンを活用

  2. 国連ブロックチェーン専門家、低金利とデジタル通貨普及で銀行口座が不要となる可能性を指摘

  3. JPモルガンの「JPMコイン」利用開始、仮想通貨カストディも視野に

  4. 米デリバティブ取引所LedgerX、新たなビットコイン恐怖指数を発表

  5. SBIHDと三井住友FGが資本業務提携しブロックチェーンスタートアップなどへの投資を目的とした1,000億円規模のファンド設立へ

  6. 「仮想通貨ビットコイン投資家はVIX指数に注目を」クラーケンレポート S&P500と金との相関関係に変化で

  1. 日米株式市場荒れ模様の中、ビットコインなど仮想通貨市場に力強さ…

    2021.10.07

  2. シンボル(XYM)前日比+50%超の高騰 国内大手bitbankの取り扱い開…

    2021.10.06

  3. リップル、NFTクリエイターを支援するため2億5000万ドルのファンド…

    2021.09.30

  4. 中国発のFUDでも、機関投資家向け仮想通貨投資商品では資金流入増加

    2021.09.28

  5. 中国恒大集団の債務危機、ビットコイン投資の機会か? 専門家でも意…

    2021.09.22

  1. 大幅続伸のイーサリアムが新高値1700ドル、ビットコイン400万円回復…

    2021.02.05

  2. 仮想通貨のヘッジファンドがDeFiに注目 他企業と利益に大きな差=…

    2020.11.02

  3. JPモルガンの「JPMコイン」利用開始、仮想通貨カストディも視野に

    2020.10.28

  4. アリババ創業者ジャック・マー「デジタル通貨」の可能性を語る=ブ…

    2020.10.27

  5. LINEの独自仮想通貨「LINK」、6日から日本で取引開始

    2020.08.05

アーカイブ