大幅続伸のイーサリアムが新高値1700ドル、ビットコイン400万円回復で強気トレンド回帰なるか

仮想通貨市場の最新動向

3日の暗号資産(仮想通貨)市場では、1500ドルの大台を突破したイーサリアム(ETH)が前日比+10%と続伸。過去最高値を再び更新し、1700ドル(175,000円)を記録した。前週比30%高と騰勢を強めている。

20年3月に発生したコロナ・ショックでは100ドル未満まで急落する場面もみられたが、昨年6月以降に台頭したイーサリアム基盤のDeFi(分散型金融)市場の急成長や、次世代チェーンETH2.0の思惑を背景に急伸。底値から約17倍となった。

DeFi銘柄のAAVEとSushiSwap(SUSHI)が過去最高値をマークしたほか、ETH2.0のステーキング率は、昨年12月のビーコンチェーン稼働以来250%増加し、デポジットされた預入総額は約280万ETH(43億ドル)に達した。

関連記事

  1. EnjinとMicrosoftが連携マイクラとコラボで女性の活躍記念するNFT配布

  2. 著名資産家レイ・ダリオ氏、ビットコイン保有の事実を明かす

  3. NFT(非代替性トークン)の課税ルール、米国と日本の現状は

  4. フランク・ミュラー「世界初の機能的なビットコインウォッチ」を発売

  5. メルカリが仮想通貨に参入、「メルコイン」設立を発表

  6. リップル社、米ワイオミング州で事業登録 本社移転の動向は?

  1. 日米株式市場荒れ模様の中、ビットコインなど仮想通貨市場に力強さ…

    2021.10.07

  2. シンボル(XYM)前日比+50%超の高騰 国内大手bitbankの取り扱い開…

    2021.10.06

  3. リップル、NFTクリエイターを支援するため2億5000万ドルのファンド…

    2021.09.30

  4. 中国発のFUDでも、機関投資家向け仮想通貨投資商品では資金流入増加

    2021.09.28

  5. 中国恒大集団の債務危機、ビットコイン投資の機会か? 専門家でも意…

    2021.09.22

  1. 大幅続伸のイーサリアムが新高値1700ドル、ビットコイン400万円回復…

    2021.02.05

  2. 仮想通貨のヘッジファンドがDeFiに注目 他企業と利益に大きな差=…

    2020.11.02

  3. JPモルガンの「JPMコイン」利用開始、仮想通貨カストディも視野に

    2020.10.28

  4. アリババ創業者ジャック・マー「デジタル通貨」の可能性を語る=ブ…

    2020.10.27

  5. LINEの独自仮想通貨「LINK」、6日から日本で取引開始

    2020.08.05

アーカイブ